ホイアンロースタリーはベトナム・ホイアン旧市街の街歩きの休憩におすすめのコーヒーハウス

vietnam_8958

ベトナム中部、トゥボン川の河口に位置する古い港町、ホイアン。

古くから交易を通して多くの人やものが行き交い、16世紀から17世紀ころ、東アジアとヨーロッパの貿易(海のシルクロード)の中継地として日本人街が形成されたことでも知られています。

黄色い壁の古い家々が立ち並ぶ「ホイアンの古い町並み」は1999年にユネスコ世界文化遺産に登録されました。ランタンの灯るホイアン旧市街はとてもノスタルジックな雰囲気で、世界中から訪れる観光客を魅了してやみません。

日本橋(遠来橋)、馮興家(フーンフンの家)、進記家(タンキーの家)などの観光名所をまわるのがホイアン旧市街の昼間の観光の定番ですが、夏場のホイアンはたいへん暑く、体力を消耗するので、街歩きの合間にはこまめに休憩をとり、水分とビタミンを補給するのがおすすめ。

ホイアン旧市街にはたくさんのカフェやレストランがあり、今回紹介する「ホイアンロースタリー(Hoi An Roastery)」もそのひとつ。ホイアンに7店舗を展開するおしゃれなコーヒーハウスです。

コーヒー豆の産地であるベトナム中南部の高原地帯ダラットから厳選した豆を取り寄せ、自家焙煎して提供しています。

ホイアンロースタリーのスタッフは若い人が多く、おそろいの帽子とユニフォーム(白シャツ・黒パンツ・緑のエプロン)が特徴的です。

店舗ごとに少し作りが異なりますが、どのお店も開放的でおしゃれな雰囲気。

2階の窓際席からは、ホイアン旧市街の通りを見下ろすことができます。

冷たく甘いベトナムコーヒー(アイス)は45000ドン(約225円)とお手頃価格。

レモンパイ55000ドン(約275円)、アップルパイ50000ドン(約250円)、バナナブレッド・ベトナム風ジャム添え60000ドン(約300円)などのパティスリーメニューも充実しています。

南国らしいビジュアルの写真をSNSに投稿したいなら、冷たく冷えた椰子の実ジュースはいかが?

温かいコーヒーが飲みたければ、目の前でドリップしてくれるデモンストレーション付きコーヒーPOUR OVERは45000ドン(約225円)もおすすめです。

ベトナムコーヒーはもちろん、エスプレッソコーヒー、スティーピングコーヒー(漬浸式コーヒー)など、さまざまなコーヒーメニューが揃っているので、ぜひお好みの一杯を見つけてみてくださいね。

暑い日のホイアン旧市街の街歩きで汗をたくさんかいたら、フルーツジュースやスムージーでビタミンを補給しましょう。

ミルクシェイク&スムージー60000ドン(約300円)は、チョコレートやバニラなどの定番のほか、マンゴー、バナナ、パッションフルーツ、パイナップルなどのトロピカルフルーツも。

フレッシュフルーツジュース50000dドン(約250円)は、オレンジ、レモン、スイカ、パイナップル、バナナ、パッションフルーツがあります。

また、季節のフルーツを盛り合わせたフルーツプラッター66000ドン(約330円)もおすすめ。手頃な価格でおいしいフルーツが楽しめるのは東南アジアならではですね。

なお、ホイアン旧市街には、ホイアンロースタリーの姉妹店であるビストロカフェ&ジュースバー「ココボックス(COCOBOX)」もあります。

ココボックスでもドリンクメニューのほか食事メニューも充実しているので、カフェだけでなくしっかり食事を楽しみたいなら、ココボックスに足を運んでみるのもおすすめです。

こまめに休憩と水分補給をして、ホイアン旧市街の街歩きを楽しんでみてくださいね!

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

名称 ホイアンロースタリー(Hoi An Roastery)
住所 ホイアンに7店舗あり
公式サイト http://hoianroastery.com/

Source: GOTRIP!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です